忍者ブログ
[107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

魔訶不思議アドベンチャー!大人気アニメドラゴンボールのオープニング主題歌であるこの歌詞を書いてから、ずいぶん長い年月がたちました。な~んと22年です。いや、正確に言うと、歌詞の提出はその前年の秋でしたので、もうじき23年になろうとしています。いや~、ものすごく長い年月ですよね。

でも、あのときのことは今でもよく覚えています。
もちろんそのときの私は新人(若かったわ・・・)、そして、もちろんこの仕事は大勢の作家が参加するコンペでした。それはよくある「曲先」(先にメロディができていて、それに歌詞をはめこむ)ではなく、歌詞先行のコンペだったんです。

なぜかは思い出せませんが、私は当時、原作のコミックスを持って自由が丘のカフェに行き、あまりの面白さに読みふけり感動し、その勢いでわ~っと歌詞を書いたことをよく覚えています。

そうやって書いた歌詞を提出して数日後。

今は亡き母と買い物に行き、お昼を食べようと広尾の「京樽」(大阪寿司のお店がそこにあったんですね)に寄って、当時所属していた事務所に電話したところ、レコード会社のディレクターさんにすぐに電話するようにと言われました。もちろんケータイなどない時代、公衆電話でです。

「それは、ひょっとして、もしかして?」、とドキドキしながらピンク電話にチャリーンと十円玉を入れて電話をすると、ディレクターさんが電話の向こうから
「主題歌、森さんの歌詞に決まったよ!」とおっしゃったのです。
えええ~っ、本当ですか?!」そう答えたときの嬉しさは今でも忘れられません。
おそらく足が宙に浮いてるような感覚だったのではないかと思います。

しかしペーペーの新人、もちろんボツの体験だってあった私には、一抹の不安がよぎっていました。
本当かな?ひっくり返ったりしないのかな?と。
とにかくコンペですから、レコード(CDじゃなかったのよ)、つまりお皿が手に乗るまでは信じるな、というのがわれわれ新人作家の間では定説)でしたから。

数日後、当時、河田町にあったフジテレビに行きましたが、(変な話ですが、自分が何を着ていたかも覚えています。白いパンツにニットでしたけどね)そこでも、まだ「本当かな・・・」と不安だったのです。

でも、映像関係や番組のプロデューサーさんたちも「地球はでっかい宝島」という部分や、「世界でいっとー○○○○○」という箇所をとても気に入ってくださっていて、話がひっくり返ることはありませんでした。
ただ地球と言う言葉は、限定されてしまい原作にはそぐわないのでは、と言うご意見で、
「この世はでっかい宝島」に変更しましたけど、そのほうがスケールが広がってよかったと思っています。

とは言うものの、あのときの作品が、二十年以上たっても愛され続けるなど、当時の私にはまったく想像もつきませんでした。それは、ドラゴンボールという漫画の力。アニメの人気の力にほかならないのですが、今、出会う若い人から「あれを聴いて育ったんです」と聞くたび、自分のトシにも気づくけど(泣)、同時に嬉しさもこみあげてきます。

さて。長い思い出話をしましたが。

そんな「魔訶不思議アドベンチャー!」のセルフカヴァー(リアレンジ)曲と、エンディングテーマのセルフカヴァー(リアレンジ)曲、そして新曲が2曲入ったアルバムが6月に発売されます。
セルフカヴァーですから、もちろん歌は、「魔訶不思議アドベンチャー!」のボーカリスト高橋洋樹さん
エンディングテーマ「ロマンティックあげるよ」のボーカリスト橋本潮さん
先日もそろってNHKBSのアニメ全集でも歌っていたおふたり。今回、すべてまた新しく歌ってレコーディングしたものです。

そしてこのアルバムは、「魔訶不思議アドベンチャー!」と「ロマンティックあげるよ」の両方の作曲を担当した
池毅さん
作曲家30周年記念に発売されるアルバムです。当時、私が池さんと、橋本潮さんに書いたブルマのテーマ「Mr.ドリームを探せ」も歌いなおされて収録されました。これ、まさに80年代アイドルって感じの可愛い歌なの(^o^)丿

新曲はイナズマchallenger
      「碧い星に生まれて」


「イナズマchallenger」は、いってみればアニソンのど真ん中~を意識して書いたパワフルな歌。アニソンファンの方にきっと気に入っていただけるのではないか?と思います。

いっぽう、「碧い星に生まれて」は、地球の未来へそして、今を生きる子どもたち、これから生まれてくる子どもたちに向けて、願いを込めて書きました。子どもたちにも、そして、今の時代のおとなにも聴いていただけたら幸せです。

ちなみに話か前後しますが、「イナズマchallenger」。
このタイトルには、ちょっと私だけのひみつがあります。

「魔訶不思議アドベンチャー!」を書いたとき、同時に「疾風チャレンジャー」という歌詞も提出したんですね。
それもかなり気に入って頂き、エンティングにもいいねと言っていただいたのですが、オープニングとテイストが似ているので、そのお話はもちろんなしになりました。

でも、今回、再度チャレンジャーと言う言葉を使って、あのときの気持ちをよみがえらせてみたのです。
悟空はMUJAKIな挑戦者。幾つになっても、また、どんなふうになっても、チャレンジャーでいなければ、守りに入っちゃいけないぞ、と思う私です。

そうそう、それからこのアルバムには、「魔訶不思議アドベンチャー!」英語バージョンも収録されます。こちらも、不安な箇所だけネイティブな方に伺って(感謝!)、私が書きました。
原詞と違うのは、悟空が歌っているカタチにしたところ。でも、原詞のテイストを崩さない内容になっています。どうしても内容をそうしたかったので、私が書きます!と私から言ってしまいました。

レコーディングの風景です。何日もやったんだけど、これだけ・・・。てへ。
08f7f23fjpeg











歌詞と譜面です。6160a9f2jpeg











発売は6月4日

アルバムタイトルは「イナズマchallenger」
歌:橋本潮&高橋洋樹。

ティームエンタテインメントより発売です。

http://www.team-e.co.jp/sp/DBZ/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
はじめまして!
くみくみさんの所から、ユリコさんの森に迷い込んでしまいました~。
ねこちゃん大好きなので、ねこちゃんを飼っている方を見ると、とても親しみを感じてしまいます。森さんの所のねこちゃん、とってもかわいいですね。箱入り息子ちゃんの表情たまりませ~ん。招き猫ちゃんはお腹をなでなでしたくなりますよ。(笑)
それから、森さんは、とてもお美しい方なのですね。
注・・・お世辞ではありません。

摩訶不思議アドベンチャーは森さんの作品だったのですね。正直存じ上げませんでした。すみません。昔、ドラゴンボールはよく見ていたので、とても懐かしいです。名曲ですよね。「この世はでっかい宝島」の部分はもとは「地球はでっかい宝島」だったんですね。裏話とてもおもしろいです。
早速、「イナズマchallenger」アマゾンに予約注文しちゃいました。届くのが楽しみで~す♪
しばらく、ユリコさんの森、さ迷ってみたいなと思います。(^ω^)
ふにゃねこ 2008/05/11(Sun)21:48:58 編集
Re:無題
ふにゃねこさん、はじめまして!
コメントありがとうございました!
ふにゃねこさんも、猫ちゃんがお好きなんですね。(^o^)丿

くみくみさんの所から飛んでいらしたとのことですが、くみくみさんちの猫ちゃん、うちのノエル(招き猫写真(^○^))の親戚なんです。うちのノエルがモモくんの大叔母にゃん(^。^)に当たるんですよ。

ところで、ドラゴンボールをよく見ていてくださったのですね。裏話はなんだか懐かしくて思わずいろいろと書いてしまいました。

それと、「イナズマchallenger」を予約してくださったなんてとても嬉しいです!(^o^)丿ありがとうございます。
ボーカルの橋本潮さんも高橋洋樹さんも、それぞれ新しく素敵に歌ってくださったので、素晴らしい出来になっていることと思います。

また、是非是非、こちらに遊びにいらしてくださいね!




【2008/05/13 00:48】
脳内ジュークボックス
こんにちは。
kosanjiでございます。
ここんとこ、そうですね、一週間くらいの間、ず〜っと僕の脳内ジュークボックスにはドラゴンボールの「世界でいっとーホニャララヘラヘ〜(←このまんまの歌詞で回ってました。ごめんなさい)この世はでっかいたっから〜じま〜、そうさ〜今こそ、アドベンチャー」っていう箇所がぐるぐる回ってまして。
正直、僕は「ドラゴンボール世代」ではないので、アニメもほとんど見た気億が無いのですが、なぜかこの歌詞の部分が気になって仕方なくて…
で、「えいやっ」とばかりに(そんなに気張ることもないですが(笑))ブログにお邪魔しましたら、ストライクでその話題が書かれているじゃありませんか!?
何かのシンクロナイズドスイミング、じゃなくてシンクロニシティーでしょうか??
それとも森さんの念力ADに釣られたとか?
多分そうなんでしょう(笑)
では釣られます。
kosanji 2008/05/16(Fri)14:01:35 編集
Re:脳内ジュークボックス
こんばんは&ちょこっとおひさしぶりです~。コメントありがとうございます!
脳内ジュークボックスとは言いえて妙ですが、不思議ですね。
む~。私が(このページの日記が)kosanjiさんの脳内にお邪魔しちゃってたのか。kosanjiさんが、いつものように超能力で受けてしまったのか、それとも単なる偶然なのか。いや、この世には偶然などない(はず)なので、なんにしても不思議です。

kosanjiさんのブログは面白いです。(みなさん、私のところから飛べます。「ごめんください」というブログです~。この方音楽業界のかたです。)私の日記は、いつも、レコーディング。猫。食べ物のローテーション。たまにはぐぅ~~~っな話題がないかと思うので、また面白い話を教えてください!!!
よろしくですっ。







【2008/05/17 01:21】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ほっ!時計
プロフィール
HN:
森 由里子
HP:
性別:
女性
職業:
作詞家
東京都出身
J-POP、アニメ主題歌などこれまでに約800曲の楽曲をリリース。

※詳しい作品情報、新譜リリース情報等は公式HPにあります。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/10 yuuki]
[07/07 小笠原英晃]
[07/03 ふにゃねこ]
[07/02 ふにゃねこ]
[06/26 ふにゃねこ]
[06/23 藤太薫哉]
[06/21 ふにゃねこ]
[06/19 なかはらちゃん]
[06/17 ふにゃねこ]
[06/13 ふにゃねこ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]