忍者ブログ
[105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高校時代。青く、まばゆく、夢いっぱいのはずの時代。

その高校の同期会が、先日あったのです。
同期会は毎年やっているのですが、私が出席したのは、たぶん8年ぶりぐらい。

そこで懐かしき同級生たちに会い、言われたことは。

「いや~、○○さん(私の本名)って、ホントよく寝てたよね~」

そう。私は今から約ン十年前の高校時代、授業中、ほとんど寝ていたんデス。

まず朝。

私たちの高校はキリスト教系(女子校)だったので、礼拝があったんです。
これが眠いんだなぁ・・・。
しかも、週に一回「沈黙の礼拝」、なんていうのがあるんですよ。
これって「寝なさい」ってことでしょ?

そして礼拝があるってことは、その分、普通の学校より早く行かなくてはならない。
うちからは学校まで45分位はかかったから、すなわち早起きして学校へ来ている。
これも「寝なさい」ってことでしょ?でしょ?

あと、よく一時間目から嫌いな数学があったなぁ。
物理とかもあった。化学も。当たり前だけど。
これだって、「寝なさい」ってことでしょ?違う?

違うか・・・・・・。

でも、実は私は苦しんでいたんですね。
「起きてなきゃ、起きてなきゃ」って思うのに、そして友達も腕をつついたりつねったりして起こしてくれるのに、どうしても眠くて、机につっぷして爆睡してしまう。それだけ睡魔が激しかったんです。

今思うと、なんかビョーキ」に近かった気もする。
まさに、ちょっとした適応障害みたいなものだったのかも。

そ。高校時代の私ってば、劣等感のカタマリだったし、色々と微妙な時代でした。
リアルに毎日がつまらなかった。居場所がない感覚もありました。

でも、眠りに逃げるほど悩みもいっぱいあったけど、遠い記憶になれば、全てが美しい思い出。
時間という絵の具は過去を美しくしてくれるんですね。

「もっと、楽しめばよかったね。もっと色々やれることがあったよね。
あのころ、あんなに若くて可愛かったのに、私たち」

と、今では旧友としみじみ振り返る、ただただ寝ていただけみたいな高校時代。

いや、もちろん普通に男の子とつきあったり、友達と遊んだり、スキーに行ったり、部活(演劇部)とかも楽しみましたけどね。
いわゆる学校生活なんかうすらぼんやりとしか覚えていない。なにしろ寝てましたから(しつこい)。

優等生でもなく、それでいて頭でっかちで、運動神経なしで、先生にも叱られてばかりだった私。

しかもその理由も取るに足らないもの。

居眠り以外でも、

ノートを忘れて叱られる。
制服のスカートが短かすぎると叱られる。
授業中、教科書の余白に漫画を描いていて叱られる。
(校則も厳しかったんですね)

それでいて、不良チックに悪いことをする勇気はなし。

中途半端で、ただ要領が悪いだけで叱られてたというわけです。
そのせいで、ほとんどの先生のことも大嫌いでした。

私が好きだった、今は亡き理解ある先生からは
「あなたみたいな人は、劇団に入るとか、何か一般的な道じゃないほうがいいかもね」
なんて言われましたが・・・。

品行方正なイイお嬢さん路線しか頭にないうちの親にとっては、そんなことは、アウトオブ問題の極致です。
それだけうちはとても厳しくて(時代も昭和、今とは違いますけどね)、本質がキテレツな私は、親からの締め付けもあっていよいよ眠くなるばかり。

(ちなみに先生はほとんど女性。校舎のとなりには「教師館」というものがあり、そこにお住まいの、生涯独身のクリスチャンの先生もたくさんいらした。
男の先生はみなお年の方ばっかりでした。見事なほどに。今はどうなってるのかなぁ?)

しかし、今は叱ってくれたその先生が今、さらにお年を召してもお元気でよかった・・・と心から思います。
叱られた意味が今になったよくわかるということもある。
でもいちばんには、今は本気で誰かを叱る(怒るじゃなく叱る。ここポイント!)人を見かけなくなったからです。

そして今本当によかったと思えるのは、私自身、閉塞感や悩みが山ほどあったり、挫折したりことが、歌詞を書くための力になっていると感じるからです。

ま、どれも今思えば甘っちょろいにもほどがある!んですが、あのころの私には、大きな悩みだったんです。若かったですからね。

深く悩んだ経験がなければ、悩んだり傷ついたりする心をまるごとわかることはない。だから私はよかったなと思うんです。

そういう意味でも、私の迷い多き高校時代は、すばらしき日々。

同期会、来年も行くぞ。


写真は、お年を召してもかくしゃくとしていらっしゃる、私を叱ってくださった先生方。感謝。
2ffca23bjpeg









PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ほっ!時計
プロフィール
HN:
森 由里子
HP:
性別:
女性
職業:
作詞家
東京都出身
J-POP、アニメ主題歌などこれまでに約800曲の楽曲をリリース。

※詳しい作品情報、新譜リリース情報等は公式HPにあります。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/10 yuuki]
[07/07 小笠原英晃]
[07/03 ふにゃねこ]
[07/02 ふにゃねこ]
[06/26 ふにゃねこ]
[06/23 藤太薫哉]
[06/21 ふにゃねこ]
[06/19 なかはらちゃん]
[06/17 ふにゃねこ]
[06/13 ふにゃねこ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]