忍者ブログ
[56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私より方向音痴の人っているかな?

たぶん・・・いない・・・と・・・思う。

○同じレストランに何回行っても、しょっちゅうトイレの場所を間違える。
○初めての店やレストランから出ると、毎回、なぜか右方向へ歩いて行ってしまう。
○広い駐車場のどこにクルマを置いたか忘れて、足が棒になるほど自分のクルマを探し回ったことが何度もある。

また、最近わかったのですが、物を探すのもヘタ。
○出かける前に、、年中家の鍵を探している。
○駐車場の駐車券が見当たらなくて、いつも清算機の前でバッグをガサゴソやっている。
○冷蔵庫の中で、ちょっとでも隠れているビンなどがあると、全然見つけられない。

空間認知能力がかな~り劣ってるみたいです。(T_T)

とにかく道に関しては、一回くらい行ったんじゃ覚えない。
いや、誰かと行くと、ついて行っちゃうから全然覚えない。

さて。そんな私が、一昨日(27日)、三年前に亡くなった兄のお墓参りに一人で行ったのです。
墓地の中って、道が入り組んでいるでしょ?
もちろん今まで何回も行ったけど、いつも一人じゃなかったんで、今回ちゃんとわかるかどうか、不安でした。
案の定、暑い中をぐるぐる歩くことに・・・。

そこで、お寺にいた、かなりお年のお坊さんに聞くことにしたのです。

「あのぅ~、○○の墓所に行きたいんですが・・・・・・」
「ああ~、○○さん。知っていますよ。私が後ろからついて行ってあげますから、先に行っていてください。」
「はい・・・」と汗をふきふき、うしろを振り返りながら、ぼちぼち((ダジャレじゃないやいっ!)歩いていくと、後ろから

「そこ、右!」
「は、はい」

「そこ、左!」
「はぁい」

「あ、そこ入って!」
「は~~い、あ、ここだここだ」

「はい、そこね」

と、やっと、兄の墓所にたどり着くことができました。
あのお坊さん、私が何度も来たことあるなんて思わなかっただろうなぁ。

でも安堵した~。
すんごく暑かったけど。

買ってきた百合の花を手向けて、点けてあったお線香を置いて
「ふう、教えてもらったから助かった・・・」
と、言うと
兄が笑ったような気がしました。

そういえば、その昔つきあってた彼氏に
「なんで何回も来た道がわかんないの?まったくバカみたいだなぁ」と、馬鹿呼ばわりされたとき
私が言い返す前に、ちょうどクルマに同乗していた兄が
「頭のよしあしとは関係ないよ」
と言ったので、スッキリしたことがあったなぁ。

ま、兄も、自分がド方向音痴だから、ムッとして反応しちゃったんでしょうけど。

そっ。遺伝なんだよね・・・。(~_~;)
(亡くなった母がいちばん、方向音痴、ひどかった・・・)

とは言うものの、やはり、困ったこと。
しかし治るとも思えないので、これはこれで、まっ、よしとします・・・・・・。(~_~;)


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ほっ!時計
プロフィール
HN:
森 由里子
HP:
性別:
女性
職業:
作詞家
東京都出身
J-POP、アニメ主題歌などこれまでに約800曲の楽曲をリリース。

※詳しい作品情報、新譜リリース情報等は公式HPにあります。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/10 yuuki]
[07/07 小笠原英晃]
[07/03 ふにゃねこ]
[07/02 ふにゃねこ]
[06/26 ふにゃねこ]
[06/23 藤太薫哉]
[06/21 ふにゃねこ]
[06/19 なかはらちゃん]
[06/17 ふにゃねこ]
[06/13 ふにゃねこ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]