忍者ブログ
[47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日のことですわ。
青山の裏通りを歩いていましたら、こういう看板を見つけましたの。
ご覧になって下さる?

f4d423d0jpeg










どこか、昭和初期、いいえ、どこか大正のかをりがしなくって?
あ、そうですわね。みなさまには、そんなことおわかりにならないわね。
そんな古(いにしゑ)のことなど・・・。

あら、いやぁだ、わたくしだって、そこまで年ではなくってよ。ほほほ。

でも、わたくし、こういう浪漫の世界って、好きですの。
他界しましたわたくしの母が、もちろん昔の人でございますから
吉屋信子先生の少女小説がとても面白いと申して、わたくしも、母から古い本を譲ってもらい、
読んでいましたのよ。

そう。それは、美しい世界でしたわ。
花物語・・・・・・って言うタイトルでしたかしら。

女学校での、S・・・って、ご存知?
シスターの頭文字のS・・・。
下級生から上級生のおねえさまへの憧れ、思慕。
つまり同性愛なんですけれど
今で言うものとは、まったく違いますわ。
あくまでも、精神的な淡いものですの。
儚くも美しい、青春のきらめきですわ。

そういう麗しい世界が描かれていますのよ。
みなさまも、たまには、そういう浪漫西に触れてみたくはなくて?

あらっ?そこに、そこはかとない禁断のかをりがする、ですって?
まあ・・・なんてはしたないのでしょう。
そうではなくってよ。
わたくしたちの世界。
それは、あくまで清き乙女の世界ですのよ。
いってみれば、薔薇の蕾(つぼみ)が、かぐわしく咲かんとする時・・・
若き殿方などとは、目が合っただけでほほが染まってしまう年頃だけの、たゆたうこの気持ち・・・

おわかりになるかしら・・・?
それゆえ、わたくし、この看板に反応したんですのよ。

また、このような世界でお逢いできたら、このうえなく嬉しいわ。
では、そのときがあると信じて・・・。

みなさま、どうぞその日まで、ご自愛あそばせ。

ごきげんよう。

                                                               音女野 祈子(おとめのいのりこ)                                                         

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ほっ!時計
プロフィール
HN:
森 由里子
HP:
性別:
女性
職業:
作詞家
東京都出身
J-POP、アニメ主題歌などこれまでに約800曲の楽曲をリリース。

※詳しい作品情報、新譜リリース情報等は公式HPにあります。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[07/10 yuuki]
[07/07 小笠原英晃]
[07/03 ふにゃねこ]
[07/02 ふにゃねこ]
[06/26 ふにゃねこ]
[06/23 藤太薫哉]
[06/21 ふにゃねこ]
[06/19 なかはらちゃん]
[06/17 ふにゃねこ]
[06/13 ふにゃねこ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]