忍者ブログ
[179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月10日

もう12時過ぎましたが、私の中ではまだ10日(いつもしつこいが・・・)

今日はレコーディングだったので、そのことを告知も兼ねて書こうと思っていたんですが、先日からここに書いていた奇跡の生還をとげた猫、はちくんの経過の写真をはちくんパパ、藤さんがご自分のブログにアップしてくださったのを見て、リアルな奇跡を皆さんとシェアしたくなりました

いやぁ、写真で見ると、その変化は一目瞭然!感動します!

虫の息になり、何度か呼吸さえ止まり瞳孔さえ開いていた猫のはちくんが、あれよあれよという間に元気になって食欲モリモリ、しかも、なんと以前は悪かった後ろ脚までよくなってるというではないですか!(なぜ!?)

奇跡
というと、たとえば聖母マリアが出現したといわれるルルドの泉などに巡礼に行き、泉のお水を飲んで、今まで歩けなかった患者さんが急に歩けるようになった・・・というようなお話をテレビで見たり本で読んだりしたことはあります。

でも、それと同様なことが起こった。私はそう感じています。

もちろん、窮地に陥れば誰もがが祈ったりもする。

だけど、そのことを外部のこととして祈るんじゃなく、すべて自分自身の内部のこととして捉えたとき、そして自分自身をクリーンにしたとき、結果は出るのかもしれないと思います。(それが、ハワイのヒーリングメソッド、ホ・オポノポノのやり方なんですが)

誰しも、もし愛する誰かが弱ったときや、また自分が窮地に陥ったときにも、絶対にあきらめないで、自分の内部を綺麗にすることで現実は変わるかもしれない。
そしてもしかしたら、誰もがそれを続けたら、地球の未来さえ、素晴らしいほうに変わっていけるかも!

たとえば・・・これは根本的なお話なんですが。

ふだん、私たちは、色々なトラブルや思いどおりにならない物事の原因を、外部や他人や社会に求めがちですよね?
少なくとも、私はそういうことがよくありました。

だって他人を裁くのは簡単です。
現実を嘆くこともたやすい。
さらに、批難されるようなことをしている人を批難することほど、簡単なことはありません。

でも、相手と自分とは合わせ鏡なんですね。

もちろん、本当に正さなくてはならないことは、間違っていると指摘することもときには必要です(たとえば、誰かが、法律を犯すようなことをしていることが判明した場合などです)

だけど、鼻につくのは、自分の内部にもその欠点があるからかもしれないんです。

他者の責任に見えることも、自分の内部に責任があると捉えてみる。

他人も、社会も、自分の内部の映し絵。
だから、これは違うんじゃないか?と思ったら、自分の内部をきれいにしてみる。

何かが起こったら、自分の内部に原因を求めてみる。

それが本当の愛につながっていくんじゃないか?と思います。

そして、それがヒーリングと呼ぶものなのかも?

今回、私の友人で同業者の許瑛子さんも、見知らぬ命のために力を貸してくれました。感謝です。

そして、たいせつなことをたくさんたくさん、はちくんと、はちくんを愛してやまない藤さんに教わることができました。たくさんの気づきを得ることができました。

ありがとうございます!
そして、
これからも長生きしてね!はちくん!

ぜひ、皆さまにも、藤さんのおっしゃる「奇跡の軌跡」を、写真で確かめて頂けたら嬉しいです。
こちらです。↓


http://stonecutters.blog40.fc2.com/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お世話になっております。

放心状態の藤太薫哉でございます。

今日はシンプルにコメントさせて頂きますが…

人間、基本は「感謝」と「愛」なんですね。

森さんに教わりました。

今まで他人に偉そうに語ってきた自分が恥ずかしいです。

でも、これからは薄っぺらな言葉だけじゃなく、ちゃんと他人にそう伝えることができそうなくらい学ばせて頂きました。

本当にありがとうございました!!!!!
藤太薫哉 2009/03/11(Wed)02:12:41 編集
Re:無題
藤さまへ。

今回、私もたくさんの気づきをいただきました。
はちくんが、教えてくれたんです。藤さんとはちくんから、私が、とっても大切なものを、頂いたんです。

こちらこそ、本当に、ありがとうございました!!!!!!!!!!
【2009/03/11 03:05】
無題
こんばんは!

はちくんの元気なお写真拝見させていただきましたよ!

ふにゃもと~ってもうれしいです。

今日、ホ・オポノポノの御本が届きました。
早速読み始めましたよ。
しっかり読んで、ホ・オポノポノの力を身に付けたいと想いますよ!

ふにゃもはちくんが、ギネスブックにのるくらい長生きねこちゃんになってほしいなぁと想いますよぉ~。
ふにゃねこ 2009/03/11(Wed)23:09:25 編集
Re:無題
ふにゃさん、こんばんは!

>はちくんの元気なお写真拝見させていただきましたよ!
>ふにゃもと~ってもうれしいです。

ふにゃねこさん、ほんとにありがとう!
心から感謝しています。
>
>今日、ホ・オポノポノの御本が届きました。
>早速読み始めましたよ。
>しっかり読んで、ホ・オポノポノの力を身に付けたいと想いますよ!

わぁ、よかった。何かあったら、助け合っていきましょうね!

>ふにゃもはちくんが、ギネスブックにのるくらい長生きねこちゃんになってほしいなぁと想いますよぉ~。

追記。日本にも、よも子という、36才まで生きた猫さん(おんにゃのこ)がいるとか。すごいですね!!!
【2009/03/13 00:31】
無題
>そして、これからも長生きしてね!はちくん!

家の猫は20年生きたコが2匹います。

私もはちくんに長生きしてほしいです!

Kyo 2009/03/12(Thu)11:43:05 編集
Re:無題
Kyoさん、

にゃんこは、わんこより長生きだそうですね。

動物病院の先生も、猫は、大病をしなければ、二十年以上生きる子もけっこういますとおっしゃっていました。

>家の猫は20年生きたコが2匹います。

それは素晴らしいですね!なにか秘訣があったら教えてほしいです。
(^v^)

>私もはちくんに長生きしてほしいです!

私も強く強く願っています。

とにかく元気で長生きしてくれることが私たち人間の願いですよね!
>
>
【2009/03/12 23:10】
無題
長生きの秘訣かどうかわかりませんが、
あまり人間の食卓のものは食べさせませんでした。
干物を食べた後の残りくらいしかあげなかったです。食事は缶詰が主で、ドライフードはその合間に食べさせていました。
あっ、煮干はよく食べさせてました。
なまり、チーズ、のりは時々のおやつ。
父が無類の動物好きで動物園の園長さんになりたかった人なの。警察犬を飼っていたこともあり、動物の食事にもうるさかったです。アメリカまで旅行で行って、わざわざ盲導犬の訓練所へ行き、餌は何食べているのか知りたくて、食べたって・・・犬の餌。母が言ってました。その話すると父は嬉しそうでした。それで父は猫にご飯は食べさせませんでした。今は自然食のペットフードとかいろいろいいのが種類豊富にあるみたいですね。昔のドライは種類がなくて、雄猫は尿路結石になりやすかったので、缶詰中心だったのだと思います。
猫二匹とも外と家を自由に出入りしていました。
今は無理ですね、車が多くて。
もう20年前の話で、家の辺りはまだ安全でした。
一匹は狩猟が好きで、よく鳥を捕まえてきて・・・困りました。ちなみに二匹とも雌で、うちでは雌の方が長生きでした。
あまり参考になりませんね。ごめんなさい。

>わぁ、よかった。何かあったら、助け合っていきましょうね!

いいですね、これ。
私もお手伝いしたい。
ミクシィの許ユリで助け合いするのは?
許ユリヒーリング。・・・なんか宗教みたいですね・・・すみません

このコメントは森さんへのメールです。
おやすみなさい。
Kyo 2009/03/14(Sat)01:48:45 編集
Re:無題
>長生きの秘訣かどうかわかりませんが、
>あまり人間の食卓のものは食べさせませんでした。

そうですよね。ただのお肉とかお魚で、ぜんぜん味付けしてなければいいけど、人間の食べ物は塩分が多いですもんね。年とると腎臓が弱くなりがちな猫には絶対にご法度だと聞きました。

>干物を食べた後の残りくらいしかあげなかったです。食事は缶詰が主で、ドライフードはその合間に食べさせていました。
>あっ、煮干はよく食べさせてました。
>なまり、チーズ、のりは時々のおやつ。
>父が無類の動物好きで動物園の園長さんになりたかった人なの。警察犬を飼っていたこともあり、動物の食事にもうるさかったです。アメリカまで旅行で行って、わざわざ盲導犬の訓練所へ行き、餌は何食べているのか知りたくて、食べたって・・・犬の餌。母が言ってました。その話すると父は嬉しそうでした。それで父は猫にご飯は食べさせませんでした。

さすが!お父様、動物好きの優しい方だったんですね。猫には、炭水化物もいらないみたいですね。


今は自然食のペットフードとかいろいろいいのが種類豊富にあるみたいですね。昔のドライは種類がなくて、雄猫は尿路結石になりやすかったので、缶詰中心だったのだと思います。

そうですね。でも、うちは、かなり前、腎臓の数値がよくなかったことがあって、わりあい若いときからシニア用フードを食べてて、今も療法食です。まずいのですが(たぶん)なんとか食べてくれるので助かります。あと、スープメニューというフードのスープのみ(中身は、動物性タンパク質が腎臓によくないんで)。でも、療法食とお薬、水素水というお水やサプリ、そして最近はホ・オポノポノもあるしで、数値は前よりずっと下がりました。何年もたったけど、数値は下がったままで、ここ数年は安定しています。


>猫二匹とも外と家を自由に出入りしていました。
>今は無理ですね、車が多くて。
>もう20年前の話で、家の辺りはまだ安全でした。

わー、外に出てたんですね。自由でいいなぁ。でも、昔はそうでしたね。
でも今はむりですね。
クルマも多いし、猫エイズとかもあるし。

>一匹は狩猟が好きで、よく鳥を捕まえてきて・・・困りました。ちなみに二匹とも雌で、うちでは雌の方が長生きでした。
>あまり参考になりませんね。ごめんなさい。

いいえ、ナチュラルに育てられて、ストレスがなかったんだろうなぁって思いました!


>
>>わぁ、よかった。何かあったら、助け合っていきましょうね!
>
>いいですね、これ。
>私もお手伝いしたい。
>ミクシィの許ユリで助け合いするのは?
>許ユリヒーリング。・・・なんか宗教みたいですね・・・すみません

宗教なんかじゃないですよ。これ、グゥ~(ちょい古)かも!!!

>このコメントは森さんへのメールです。
>おやすみなさい。

いいお話なので、公開しました。ありがとう!

おやすみなさい!
【2009/03/15 18:02】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ほっ!時計
プロフィール
HN:
森 由里子
HP:
性別:
女性
職業:
作詞家
東京都出身
J-POP、アニメ主題歌などこれまでに約800曲の楽曲をリリース。

※詳しい作品情報、新譜リリース情報等は公式HPにあります。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/10 yuuki]
[07/07 小笠原英晃]
[07/03 ふにゃねこ]
[07/02 ふにゃねこ]
[06/26 ふにゃねこ]
[06/23 藤太薫哉]
[06/21 ふにゃねこ]
[06/19 なかはらちゃん]
[06/17 ふにゃねこ]
[06/13 ふにゃねこ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]