忍者ブログ
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月12日

昨日は、ジャズボーカリスト石橋みどりさん新曲リリース記念ライブにお招きを頂き、伺ってきました。

所は六本木スイートベイジル
とってもお洒落な空間で、お食事も美味しい、素敵なお店です。
aba4f061.jpeg








みどりさんは、アワード(ジャズボーカリスト新人賞)を獲られて以来数年間、スタンダードジャズを歌ってこられたのですが、このたび初めて、イギリスの著名な作家(詩・曲)によるオリジナルの楽曲を制作。今回、そちらに日本語の歌詞を森が書かせて頂いたわけです。

曲のタイトルはLost Around Midnight
別れの歌は避けたいというみどりさんの意向で、ドラマティックでありながら、大人なら誰もがグッとくる恋心とシチュエーションを・・・と心がけて書きました。

みどりさんの魅力は、大人の女としてのゴージャスさと美しさと優しさ、そして上品さ。
いってみればセレブでいて、優しく人の心を包みこむ・・・、そんなヒーリングの要素が入っているジャズです。ですから、その雰囲気を生かすような世界をと考えて書いたのですが、みどりさんがこの歌詞をとっても気に入って下さったことも、本当に作家冥利に尽きると思っています。ぜひ、大人の皆さんに聴いて頂きたい楽曲です。

また、みどりさんの楽曲のプロデューサーは、日本ジャズ界の巨匠、前田憲男さん。
この日は、前田さんのピアノ、それからギター、ベースのほかに、バイオリンが8人も。本当に豪華なライブでした。

歌はもちろん素晴らしく、私もよく知っている曲も多かったので、とても楽しめました。そして、一緒に行った友人たちがみな、日本語盤のLost Around Modnightが素晴らしかったと言ってくれたのが、私にとってもたとえようもなく嬉しかった。

ドレスも、最初は赤、そして黒、最後はゴールドと、みどりさんご自身も溜息が出るほどきれいでした。

みどりさんとの2ショット。
d509167a.jpeg









PR
3月11日。
12時をとっくに過ぎてるけど、私の中じゃまだ11日(毎度のいいわけ)

ここ最近のトピックス、「はちくんの奇跡」についてですが、友人の光田菜穂子さんが、ご自身のブログ「毎日がエドガーケイシー日和」にも書いてくださっています。よろしかったら、こちらもご覧ください!↓
http://caycegoods.exblog.jp/

さて。

10日は、4月5日からはじまるTVアニメ「ジュエルペットのエンディングテーマのレコーディングに伺ってきました。
「ジュエルペット」は、テレビ東京系(全国ネット)で、毎週日曜朝9時30分より放映される、とっても可愛いワクワクするアニメ。主人公の女の子たちとともに、不思議で可愛いペット(猫ちゃんもよ~❤)たちも、たくさん登場するようですよ。

歌うのは、数えきれないほどたくさんの素敵なアニメソングでおなじみ、堀江美都子さん!
906128c0.jpeg










またこの日は、堀江さんのお誕生日でもあり、私も美味しいケーキをお相伴にあずかりました。
ちなみに、堀江さんは、ここのところ、毎年スタジオでお誕生日を迎えていらっしゃるとか。さすがです!
2c83a4ce.jpeg










色々なお菓子。楽しい現場。
f35276e5.jpeg










皆さんと♪
fce99bc5.jpeg










ちなみに、森はオープニングテーマの歌詞も担当させて頂いたのです(!嬉)が、もうじき、そちらのレコーディングもあり、あっと驚くような方が歌われるようです。

「ジュエルペット」、どうぞお楽しみに!

3月10日

もう12時過ぎましたが、私の中ではまだ10日(いつもしつこいが・・・)

今日はレコーディングだったので、そのことを告知も兼ねて書こうと思っていたんですが、先日からここに書いていた奇跡の生還をとげた猫、はちくんの経過の写真をはちくんパパ、藤さんがご自分のブログにアップしてくださったのを見て、リアルな奇跡を皆さんとシェアしたくなりました

いやぁ、写真で見ると、その変化は一目瞭然!感動します!

虫の息になり、何度か呼吸さえ止まり瞳孔さえ開いていた猫のはちくんが、あれよあれよという間に元気になって食欲モリモリ、しかも、なんと以前は悪かった後ろ脚までよくなってるというではないですか!(なぜ!?)

奇跡
というと、たとえば聖母マリアが出現したといわれるルルドの泉などに巡礼に行き、泉のお水を飲んで、今まで歩けなかった患者さんが急に歩けるようになった・・・というようなお話をテレビで見たり本で読んだりしたことはあります。

でも、それと同様なことが起こった。私はそう感じています。

もちろん、窮地に陥れば誰もがが祈ったりもする。

だけど、そのことを外部のこととして祈るんじゃなく、すべて自分自身の内部のこととして捉えたとき、そして自分自身をクリーンにしたとき、結果は出るのかもしれないと思います。(それが、ハワイのヒーリングメソッド、ホ・オポノポノのやり方なんですが)

誰しも、もし愛する誰かが弱ったときや、また自分が窮地に陥ったときにも、絶対にあきらめないで、自分の内部を綺麗にすることで現実は変わるかもしれない。
そしてもしかしたら、誰もがそれを続けたら、地球の未来さえ、素晴らしいほうに変わっていけるかも!

たとえば・・・これは根本的なお話なんですが。

ふだん、私たちは、色々なトラブルや思いどおりにならない物事の原因を、外部や他人や社会に求めがちですよね?
少なくとも、私はそういうことがよくありました。

だって他人を裁くのは簡単です。
現実を嘆くこともたやすい。
さらに、批難されるようなことをしている人を批難することほど、簡単なことはありません。

でも、相手と自分とは合わせ鏡なんですね。

もちろん、本当に正さなくてはならないことは、間違っていると指摘することもときには必要です(たとえば、誰かが、法律を犯すようなことをしていることが判明した場合などです)

だけど、鼻につくのは、自分の内部にもその欠点があるからかもしれないんです。

他者の責任に見えることも、自分の内部に責任があると捉えてみる。

他人も、社会も、自分の内部の映し絵。
だから、これは違うんじゃないか?と思ったら、自分の内部をきれいにしてみる。

何かが起こったら、自分の内部に原因を求めてみる。

それが本当の愛につながっていくんじゃないか?と思います。

そして、それがヒーリングと呼ぶものなのかも?

今回、私の友人で同業者の許瑛子さんも、見知らぬ命のために力を貸してくれました。感謝です。

そして、たいせつなことをたくさんたくさん、はちくんと、はちくんを愛してやまない藤さんに教わることができました。たくさんの気づきを得ることができました。

ありがとうございます!
そして、
これからも長生きしてね!はちくん!

ぜひ、皆さまにも、藤さんのおっしゃる「奇跡の軌跡」を、写真で確かめて頂けたら嬉しいです。
こちらです。↓


http://stonecutters.blog40.fc2.com/
3月7日。

先日、かかりつけの動物病院に血液検査に行ったら、100グラムほど体重が増えていたノエルさま。もともと2,55キロだったので、2,65キロになっただけだけど、増えたことはいいことだ!(私ならマズいが…汗)

ところで、うちのノエルさまは、「猫の草」と言われる草よりレタスがお好き。

ほんとは
ルッコラが大好きなんだけど、匂いがきついからいいかどうかわからないので、おもにレタスを、たまにお出しします。

「安心やさい」という農薬をとる自然の粉(ホッキ貝の殻)を溶かした水にちょっとつけて、農薬を落してあげてから、少量あげます。


eaaa3628.jpeg










ああ、おいしかったわ。でももっとおいしいもの、ないの?
ceec1657.jpeg













は~い。何かおもちいたしますので、お待ちくださいませっ(侍女)

3月3日。

もうほんとは4日ですが、夜中なので私の中ではまだ3日。
雛祭りだというのに、寒すぎ・・・と思っていたら今日は雪が降りましたね
昨年の雪が降った日には(その日は積もってたんですが)テオがいて、テオの白ソックスみたいな雪・・・とここに書いたなぁ、と寂しさがつのります。

私は、ここのところ、猫のはちくん奇跡的な回復を見せて(前回、前々回の日記にあります)とって~~~も嬉しいんです!(^◇^)

だから、「ホ・オポノポノ」という、ヒーリング・メソッド(前々回の日記、また、それ以前の日記にも書いてあります、しつこいけど・・・)を、もし、テオの生きているときに知っていたらなーっ、と、胸がしめつけられるほど思います。でも、きっとテオは

「ううん、ぼくもう虹の橋に行きたかったの。若いときからずう~~っと長いこと病気でいたでしょ、だからそう決めたの。今、ぼく、すごく自由で幸せだよ。またいつか必ず会えるから、もう泣かないでね、泣かないでね」って、私に言ってくれている気がします。そう言い聞かせてもいます・・・。
(心優しい友人からもそんなメールが届きました(:_;))

さて、今日は、歌詞の修正をしています(アニメです)。

アニメも主題歌やエンディングテーマは、本当にたくさんの制作者の方々が関わります。原作者、監督はもちろん、番組のプロデューサー。そして音楽のほうでは、レコード会社のプロデューサー、ボーカリスト、作編曲家は当然なんですけど、音楽出版会社のプロデューサー、またときには、下請けの制作会社のディレクターが現場を仕切っていらっしゃるケースもあります。

というわけで、まずは歌詞も、テレビサイズから作って(この話、前にもしたかも?^_^;)、テレビサイズの仮歌を録音して(しないこともあります)、それのOKが各方面から出たら、それからCDのフルサイズを書いて、そしてフルサイズの仮歌、それからようやく本番、と何度も段階を踏むことがあったりします。

でもそれが面白いんですね。時間をかけて作られて完成してゆく感がすごくあるので、オンエアのときには、やっとここまで来たんだわぁ、と思いながら、あ、こんな素敵な絵になったんだ!とか思います。なーんて、私などはただのいち作詞家なので、他の責任ある方がたに比べたら、ほんのほんの一翼を担っているにすぎないんですが・・・。

そうそう。いわゆる「タイアップ」と呼ばれる、J-POPのアーティストの歌う楽曲の場合の作り方はまたちょっと違ったりします。ここに書いたのは、まずアニメありきの作り方なんですけどね。

今、書かせて頂いているアニメ主題歌の番組の情報も、告知できる時が来たらここにアップしたいと思います。

春とは名ばかり、寒い寒い日にも心だけは温まる。

アニメ系、アーティスト系、どちらでも、そんな作品を紡いでいきたいなと思います。

<< 前のページ 次のページ >>
ほっ!時計
プロフィール
HN:
森 由里子
HP:
性別:
女性
職業:
作詞家
東京都出身
J-POP、アニメ主題歌などこれまでに約800曲の楽曲をリリース。

※詳しい作品情報、新譜リリース情報等は公式HPにあります。
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[07/10 yuuki]
[07/07 小笠原英晃]
[07/03 ふにゃねこ]
[07/02 ふにゃねこ]
[06/26 ふにゃねこ]
[06/23 藤太薫哉]
[06/21 ふにゃねこ]
[06/19 なかはらちゃん]
[06/17 ふにゃねこ]
[06/13 ふにゃねこ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]